So-net無料ブログ作成
グルメ ブログトップ

ひるがお [グルメ]

仕事で日本橋へ行く機会に恵まれたので、東京ラーメンストリートでつけ麺でも食べてから歩いて行こうと画策して、少し早めに家をでました。

予定通り11時ぐらいに東京駅に着き東京ラーメンストリートへ向かいました。
久しぶりなので少し迷ってしまいましたが無事着きました。

本当は六厘舎へお邪魔したかったのですが、30分以上は待ちそうな行列ができていたので、いろいろなお店を物色しながら徘徊した結果、店内は満席ながら待ち人がいなかった事と、これまで食べた事がなかったつけ麺を食べようという理由から『ひるがお』にお邪魔することにしました。

つけ麺 ひるがお盛り1,130円の食券を買っていざ店内に!
席に座ると数分して運ばれてきました♪

麺はツルツルの平打ち麺で、スープは魚介風味の塩味で初めての味を堪能することができました。
普段は豚骨ラーメンや味噌ラーメンが多いのですが、美味しい塩らーめんの良さを再認識しました。

ごちそうさまでした。

1466214237655.jpg1466214247784.jpg









nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

二代目つじ田味噌の章 [グルメ]

なんだか最近ラーメンブログの様相を呈してきていますが当ブログはスノーボードを極楽的に(ry

という訳でお昼ご飯を食べに行ってきました(笑)

ここのお店はつじ田の味噌専門店とつけ麺専門店が隣接しておりまして、最初よくわからないまま味噌側に並んでしまい自販機で券買うまで気が付きませんでした。でも、まぁ基本的に味噌ラーメンは好きですし、今更並びかえるのも何なんでそのまま待つことにしました。
着いた時点で味噌側に並んでいる方は3人程度だったのでそれ程待つことなく店内に入る事ができました。

今回はオーソドックスに味噌ラーメン玉子トッピングをいただきました。

生姜とニンニクの風味が程良く醸した味噌本来の香りと、油と共に熱いフライパンで炒められた、なんとなく鉄の香りをまとった玉ねぎを中心とする野菜の香りが一体となった、甘みのあるスープは私の大好きな種類の味噌ラーメンのそれでした。

そのスープが中太麺に絡まって最後まで熱いまま美味しくいただく事ができました。

途中で青のりを入れてずるずる。

つじ田味噌の章.jpg

更に柚七味を入れてずるずる。と味の変化も楽しむ事ができました。

ホントはニンニクもがっつり入れたかったのですが午後の予定も考慮してそこは我慢。
次回はお隣のつけ麺にチャレンジしたいと思いました。


きまはち商店 [グルメ]

長野県の松本市にあるきまはち商店さんに行ってきました。

ここは長野県の中信地区でラーメンの名店として知られる「きまぐれ八兵衛」の姉妹店です。
もちろんボード帰りのお夕飯です♪

このお店は豚骨がメインですが割となんでもあります。日は定番メニューの本味から赤をオーダー。
因みにこの本味とは長浜系の豚骨ラーメンで、ノーマルの”白”と、まー油を垂らした”黒”と、辛子油を垂らした”赤”の3種類があります。

ここの豚骨はとても豚豚しいスープで味も濃いめなので、塩分取りたい時に最適です。

そして忘れちゃいけない辛もやしです。

これをちびちびラーメンとあわせて食べると、とってもうまーなのです。
また、それなりに辛いため、解放された頭皮の毛穴から噴き出す汗が心地よかったりします。
という事で替え玉(バリ固)をおかわりしてご馳走さまでした。

きまはち商店.jpg

とっつぁん2 [グルメ]

二回目のとっつぁんです。

前回は塩とんこつでしたが、今回は醤油とんこつをオーダーしました。
醤油とんこつもとてもうま~でした♪

1455025027841.jpg

前回の塩とんこつは、割とすっきりしたスープでしたが、醤油とんこつの方は良い意味で豚のパンチが効いていて、それぞれがきちんと差別化されているように感じました。

また豚のパンチを利かせた分、味は若干ではあるものの塩とんこつより薄めにしているのかなぁといった感じがしました。
※ただし同時に食べ比べた訳ではないので、あくまでその時感じた個人的な印象です。

いずれにせよ面と具とスープの全体のバランスがとてもマッチしていて個人的にはかなり好きなラーメンです。

今のところ主なラーメンメニューはこの2種類ですが、とんこつ以外のバリエーションが増えたらいいなぁと勝手に期待しています。

それにしてもゲレンデ帰りに、すぐ立ち寄れる旨いラーメン屋の存在はうれしい限りですね♪

1455023751731.jpg



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

らぁめん みそ家 [グルメ]

長野駅前にあるお店です。
その名の通り味噌ラーメンがメインのお店です。
ここはずっと気になっていたお店の一つでしたが、今回はやっと念願叶って行くことができました。

平日の19:00に入店しましたが、幸いにもカウンターが1席あいていてそこに通されました。
立地条件も良いのと人気店ということもあって、お店にいる間は常時満席に近い状態でした。

ちょうどタイミング的に、大部分のお客さんが入れ替わった直後らしく、自分を含めて大部分のお客さんがラーメンを待ってる状況でしたので、今店員さんが作っているロットに自分のはないよなぁと思いながら眺めていると、意外にも「おまちどうさま」の声と共に目の前にラーメン丼が置かれたので不意をつかれました。

回転速いです。

みそ家.jpg


信州味噌の芳醇な香りと甘みがミックスされた上品な部類に入るスープに中太面が絡み、さっと炒められたもやしなどの野菜の具がシャキシャキしていてとても美味しかったです♪

このラーメンは味が濃いとか油が多いとかいう所謂、男性的な味わいを狙ってないです。多分ですが(笑)
なので女性受けも良いと思われます。

あと、営業時間も25時まで営業しています。つまり飲んだ後の締めの一杯を求めるお客さんニーズも考えられているのではないでしょうか。そういう意味では中性的に良くまとまったラーメンなんだなぁと感心しました。

因みに、パンチが欲しいなぁというときは、各種調味料と共に備えられた壺辛子を投入することで補えるようになっています。

ちゃあしゅうもしっかり味付けされていてこれも美味しかったです。
今度は飲んだ後の締めの一杯を味わいに来店してみたいものです。

何はともあれ寒い日の味噌ラーメンはいいですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

らー麺 とっつぁん [グルメ]

長野県白馬村 「らー麺 とっつぁん」

このお店は2015年の12月1日にオープンしたお店だそうです。
白馬在住の知人がしきりに絶賛していたので、12月の時点で一回行ったのですが、タイミング悪く団体さんが入った直後だったのでこの日はやむなく諦めて別のお店へ・・・。

そんなこんなで年が明け、たまたま一人で五竜早朝営業から午前中いっぱい滑れる機会に恵まれ、この日お留守番の奥さんが持たせてくれたおにぎり二つ食べ終わって帰ろうとしたときに、「あ、ラーメン食ってかえろ」が頭をよぎりました。

という訳で、とっつぁんに向けて車を走らせ14時ごろに着きました。営業中の札を確認して念願の初入店を果たしました。

早速カウンターに座り豚骨ラーメン塩を玉子トッピングでオーダーしました。豚骨臭は控えめですが、全体的に良くまとまった味でとても美味しく、おにぎり二個である程度腹が膨れていた筈でしたが一気に食べてしまいました。

カウンターとテーブルにはラーメンに!? お好みで入れる無料のカクテキとニラが置いてあったので途中でニラを投入しましたがこれがまた「うま~」でした。

メニューに「12時間煮込んだスープが自慢です」と書かれていましたが伊達ではありません。
次回はしょうゆを食べてみたいと思います。

ラーメンとっつぁん.jpg


グルメ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。