So-net無料ブログ作成
検索選択

自作プレート [オリジナルギア]

スノーボードプレートってモノを装着すると何やら良いらしいという情報を聞きつけ、道具に依存するロートルボーダーとしては黙って見過ごす訳には行かないということで早速ネットで検索してみました。

様々なプレートがありましたが中でも興味を引いたのがKESSLER GECKO PLATEなるものでした。
存在感を放つ異形のプレートは、日本ではKsnowというオンラインショップで販売されています。
ゲッコーとはヤモリの事らしく、プレートそのものの形状がヤモリの指の形に似ているのでこのような名前になったらしいです。※詳細気になる方はKESSLER GECKO PLATEでググってみて下さい。

でも結構いいお値段なんですよねコレが。


という訳で作っちゃいました。
オリジナルプレート.jpg

プレート本体は4.5mm厚のドライカーボン製です。「作っちゃいました」と書きましたが、さすがにドライカーボン加工できる技術も道具も持ち合わせちゃいませんので、ネットで格安に加工してもらえる所を探して材料費込みで約4万円ぐらいで作成してもらいました。

ドライカーボン板の切り出しとサグリの加工のみなので、素人ながらこんな↓感じで設計図を作って依頼した次第です。
オリジナルプレート.jpg

指についている円錐上のバンパーはオーディオ用のインシュレータというものを流用しました。これもドライカーボン製でチタンのビスでプレートに留めています。因みにオーディオ用のインシュレータが何かは知りませんw
このインシュレータは某オクで探しました。

インシュレータやチタン製のビスその他を含めてトータルで5万円ぐらいかかりました。
ホントはもっと安く作りたかったのですが、バンパーがウレタン製のご本家様より2万円程安く完成したので、まあ良しとしました。

ご本家様からはフリースタイル用と、クロス用とアルペン用の3種類が販売されているのですが、自作したプレートはフリースタイル用とクロス用の中間の形状にしてみました。

<インプレッション>
今シーズンは自作プレートのテストを兼ねて初日から装着して滑っていました。当初は割れを心配しましたが全く問題ありませんでした。ただ、最初から装着して滑っていたので実は効果が良くわからないままでした。
そこで、同じようなスペックの別の板を持って行って乗り比べてみました。結果は、
 ①安定感とエッジグリップ感がハンパなく向上した。
 ②フルカーボンなので重さはさほど気にならない。
 ③とにかくカービング最高。
と、まずまずでした。

今シーズンは雪が少なく、昨シーズン購入した虎の子のオクセスをキズ物にしたくなかったのでずっと温存していたのですが、やっと積雪量も多くなったので昨日は朝一でオクセスに乗ってみました。
オクセスはいろいろオーダーメイドできる板で、私のはメタル入り&フレックスを固めでオーダーした代物のため、昨シーズンは慣れるまで若干手こずりました。今シーズンも手こずる前提でしたが、なぜか最初から絶好調で乗りこなせたので逆に戸惑いすら感じました。

そして2時間程滑って自作プレート板に乗り換えたのですが、なんとこのプレート板がオクセスの乗り味にかなり近い!?という事に気付きました。つまり、シーズン初めからオクセスの乗り味に近いプレート板に乗っていたため、初日にもかかわらず違和感なくオクセスを乗りこなせたのではないかということです。

但し、どんな板でも装着すればオクセスになるという訳ではないと思います。(当然ですが・・・)

たまたまプレートを装着したノーマル板の乗り味が、結果的にオクセスの乗り味に近づいたという偶然の産物だと思っています。

すごいぞ自作プレート!!  
1453628075367.jpg
でも、きっとご本家様はもっとすごいに違いない!?
















nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 3

テッカメン

プレート自作している人を探していたらたどりつきました。
インサートホールのところのアダプター的なのは、どのようなものを使いましたか?
by テッカメン (2017-02-15 11:51) 

にゃんきち

テッカメン様:
コメントありがとうございます。ゲッコウプレートの純正の純正のインサートエクステンションを使用しました。k-snowさんのHPで在庫があれば6~7kで購入できると思います。
by にゃんきち (2017-02-18 12:23) 

テツカメン

情報ありがとうございます
やはり純正でしたか。
チャレンジしてみます!
by テツカメン (2017-02-21 23:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。